2月22日(水)

終日練習

みなさんこんにちは。

土佐清水市の方から歓迎セレモニーを開いていただいた後、練習開始となりました。

雨が心配される中、午前中は今年から始めた新メニューの実戦守備・走塁練習を行いました。
主将の中村(新4・畝傍)を中心に、内外野のコミュニケーションをとり、1プレーずつ確認しながら練習が行われました。
議論や連携を重ねることはもちろんですが、中継プレーや送球でミスが見られたので、
しっかりと受け止めて明日以降の練習で精度を高めていってほしいと思います。

昼食時には内外野の特守を行い、午後から野手陣はバッティング練習、投手陣はブルペンでの投げ込みとなりました。

バッティング練習では飛田(新3・学芸大附)や西村基(新2・膳所)が鋭い打球を放ち、冬の練習の成果を発揮していました。
また、外野では林(新4・天王寺)が早速午前中の練習で出た課題に取り組むなど最上級生としての自覚を感じました。

一方、ブルペンでは、大野(新3・学芸大附)や藤原(新2・東海大仰星)、横田(新2・岡崎)が力強い直球を投げ込んでいました。
今年は特にポテンシャルの高い投手が揃っていると思うので、合宿を通して、ブルペンでの投球を実戦へと繋げていって欲しいものです。

さて、本日のMIPは朝のアクシデント?にもめげず、実戦守備や特守で軽快な動きを見せた手島(新3・朝倉)です。
守備範囲は京大内野陣でも随一だと思うので、打撃や走塁でもアピールしてレギュラー奪取を期待しています。

今回の合宿では、近田さんや土佐清水病院の方々などコーチ陣も充実しているので、
選手達には技術や考え方を積極的に吸収し、自分のものにしていって欲しいです。

我々学生コーチも寝坊と遅刻にはくれぐれも注意して頑張っていきたいと思います。


コーチ 三木 健太郎


中村侑(新4・畝傍)

飛田(新3・東京学芸大)

西村基(新2・膳所)

林(新4・天王寺)

横田(新2・岡崎)

手島(新3・朝倉)